論文紹介



1999~2012年 論文紹介

2012年度

修士論文

石丸 裕佳子

まちづくり選択構造に基づく温泉地再生の視点-湯平温泉と黒川温泉を事例として- 

一村 和仁

自立的環境都市へ向けたバイオマスタウンマネジメントの課題と展望~大分県日田市をケーススタディとして~ 

黒木 怜奈

都市近郊農村の開発過程と地域組織からみる持続可能性のあり方 

 

卒業論文

江藤 由泰 

佐賀県の公共施設における太陽光発電システム普及構造に関する研究 

四ケ所 拓宏 

佐賀大学におけるエネルギー消費から見たコージェネレーションシステム導入の可能性~理工学部1号館・3号館をケーススタディとして 

島田 権一 

施設集積と圏域構成から見た駅周辺の中心性と集約性の評価~愛媛県松山市をケーススタディとして~

武富 古都

歴史まちづくりにおける文化財保全と市民活動の関係-城下町唐津市をケーススタディとして- 

矢野 慎太郎

近距離自動車通学者に対するモビリティ・マネジメントの実施効果と自転車転換方策~佐賀大学本庄キャンパスを対象として~ 

横町 光樹 

郊外集落居住者の居住嗜好にもとづくまちなかあるいは郊外への住み替え要因 

 

 

 

 

2011年度

修士論文

Xu Yuantao

SUTDY ON THE RELATIONSHIP BETWEEN GREEN FORM AND RELATED ENVIRONMENT FUNCTIONS COLLABORATIVE GIS TECHNIQUES, IN SAGA CITY

Liu Haiqiang

A STUDY OF ARCHICTURE FORM PROPORTION IN HIGH-RISE RESIDENTIAL AREA IN HOT-SUMMER AND COLD-WINTER ZONE FROM A VIEW POINT OF WIND ENVIRONMENT ANALYSIS

 

卒業論文

家田 康平

水害時における高齢者施設を対象とした避難支援システムの構築

大久保 祐太

自然災害時における地域包括支援センターの要援護高齢者のための防災拠点施設としての可能性

大坪 康将

駅周辺における道路網中心性を用いたアーバンフォーム特性に関する研究 ~福岡市をケーススタディとして~

髙田 尚典

東日本大震災における老人福祉施設の被害状況差の要因に関する研究

鳥辺 智美

子育て世帯のライフスタイルの志向性と保育所サービスの関連性

機 健太郎

中心性と生活利便性からみた地方都市の持続可能性の評価

藤田 郷之

利用者からみた電気自動車の利用実態に基づくライフサイクルコストに関する研究

堀之内 成浩

空間スケールにもとづく河川と道路に着目した緑のネットワークの形状と形成要因・阻害要因の解析

 

 

 

 

2010年度

修士論文

笠 洋志

高齢者の外出活動能力・条件に着目した住環境モデルの検討 ~大川市をケーススタディに~ 

髙田 真喜

黒川記章の計画コンセプトの理想都市形成に果たした役割 -中国深セン市中心-

田上 晶子 高齢者施設の立地特性に着目した水害における避難支援に関する研究

Gao Lingling

PROJECT EVALUATION ON URBAN DISTRICT PLANNING FROM VIEWPOINT OF ENERGY-SAVING AND ENVIRONMENT EFFECIENCY -FOR LARGE SCALE COMPREHENSIVE URBAN DEVELOPMENT- 

 

卒業論文

下田 遼平

都市形成・土地利用の動的な変化に対する軌道系交通導入の影響分析 

池田 英基

インフラ整備費用と市街地の価格から見た郊外市街地開発の評価に関する研究

河野 敏久

災害時における佐賀空港の防災拠点への課題把握と可能性 ~ドクターヘリ・DMAT部隊の常駐を中心として~ 

下澤 篤志

駐車場を中心とした中心市街地の低未利用地化の問題構造 ~佐賀市中心市街地を対象として~

黒岩 浩明 

佐賀県における住宅太陽光発電導入の意識と構造に関する研究

尾崎 康宏

全国の高齢者施設における立地特性と防災意識に関する研究

一村 和仁

九州地域におけるバイオマスタウンの活動とそのあり方に関する研究

村山 孝太

周辺地域との関係性を考慮した都市形態のまとまり 

松本 貴義

地方都市歴史的市街地における街路・街並みの形態と街並み更新の類型化 ~佐賀市唐津市を対象として~

黒木 怜奈

農村集落の持続可能性のあり方と開発との調和に関する研究 ~佐賀県をケーススタディとして~ (上下巻) 

 

 

 

 

2009年度 

卒業論文

松田 圭介

山村再生のための森林資源活用に関する研究 ~佐賀県をケーススタディとして~

岩下 紗綾

地方都市の施設・取り組みによる再生と環境の相互関係に関する研究
 ~諸富市と水俣市をケーススタディとす~

永江 量

街路あのアクセス性と明るさからみた防犯性の分析 ~佐賀市の中心市街地をケーススタディとして~

吉永 拓也

水害から見た福祉施設の立地における問題構造 ~筑後川下流域をケーススタディとして~

園田 美穂

ライフスタイルと指向性に焦点をおいたまちなか居住の可能性に関する研究

 

 

 

 

2008年度 

修士論文 

天野 義英 

郊外市街地開発プロセスにおける街区基板形成とその開発への影響

池田 真実

土地利用の変容からみた地方都市中心市街地再生の可能性

榎本 慶介

地震時における避難行動を対象としたGISによる分析-避難路に着目して-

小野 耕輔 

街路空間における快適性の要因分析とその評価方法の構築に関する研究

 

卒業論文

笠 洋志

街区内の公共空間と指摘空間における緑の分布特性 -佐賀市をケーススタディに-

耕田 幸助

都市計画基礎調査を活用する災害危険度マップ

上木 健史

駅を核とする街路網の形成過程とその中心性の分析

高田 真喜

郊外集落を基礎とする住宅開発地の住環境評価とコミュニティ形成
 -三日月地区を中心に-

熊谷 文雄

筑後川水系流域圏における土地利用変化の分析

李 歆揚

佐賀市中心市街地における駐車場の増加と従前用途

 

 

 

 

2007年度

博士論文 

永家 忠司

犯罪と犯罪不安の空間特性に基づいた犯罪評価リスクシステム

 

修士論文

中島 慎吾 

駅とその中心市街地構成による中心性に関する研究

関口 和正 

居住地の継続性に関わる要因抽出と地域コミュニティの役割について
 -佐賀市・唐津市を比較対象地区として-

 

卒業論文 

藤田 枝里子

環境共生住宅の意義と可能性 ~NEXT21~

片渕 俊郎

木造戸建て住宅におけるライフサイクルコストの評価に関する研究

佐藤 滋

GISネットワークアナリストを用いた災害時の問題細街路の選定とその整備方向

諸岡 藍美

人口と事業所の動きを通じて地方都市の衰退化を考える ~佐賀市をスタディケースとして~

田椽 綾

都市計画による開発と条里制を背景にした開発とによる郊外市街地形成の比較

平山 将徳

地方都市斜面市街地でのまちづくりにおける地域コミュニティのあり方
 -長崎斜面市街地を事例として-

鶴崎 達也

空間構成の都市形態解析に関する比較分析 ~佐賀市兵庫地区における都市区画整理事業を事例として~

 

 

 

 

2006年度

博士論文 

Shi Jianren

A Framework on the Diversity of Resident's Preference and Behavior in Residential Open Space Based on the Campus Case

 

修士論文

Ye Qiqing 

A Study on Water Environment Through the View of Consciousness and Behaviors

児玉 裕輔 

市街地の平面的拡大と拡大抑制の要因に関する研究 -佐賀市と帯広市をケーススタディとして-

井 稔

旧佐賀市における地域情報及びGISを用いた地価形成要因分析
 -LCA分析を用いて-

中井 和彰 

スペースシンタックス理論を用いた地方都市中心市街地の構造分析
 -佐賀市と鹿嶋市をケーススタディとして-

 

卒業論文

榎本 慶介

近世城下町におけるGISを用いた都市形態の分析 -佐賀市・唐津市を比較対象地区として-

光吉 益美

住宅地における街路網形態の特徴

池田 真実 

都市再生事例にみる地方都市の安全・安心まちづくりの実態 -防犯・高齢化・コミュニティに着目して-

岡林 弘晃

佐賀市における緑の量と形態及び種類からみた地区特性について

小野 耕輔 

防犯環境設計における3次元GISの適用可能性

 

 

 

 

2005年度

博士論文 

Pawinee Iamtrakul

Development of a quantification framework to assess the interaction of recreational behavior and preference of park users

猪八重 拓郎

Community Based Planning における意思決定支援システムの構築
 -水辺空間整備をケーススタディとして-

 

修士論文 

松雪 智恭 

居住ライフスタイルを考慮した住環境志向性、住環境選択及び住環境評価の関連性についての研究

諸富 研

市街地における音環境に関する研究 ~サウンドマップの構築と分析~

田中 勝也

郊外大規模商業施設の環境不可排出量に関する研究 ~ライフサイクルアセスメント分析を用いて~

渡辺 信行 

GISを利用した住環境情報提供システムの基礎開発

 

卒業論文

松澤 亮太

既存住宅地におけるCO2消費量と住民のライフスタイルとの関係 -LCA分析を用いて-

稲積 梨沙

佐賀市街地の宅地形成と水路の空間構成

松永 英哲

多布施川における水辺空間構成要素の把握と修景整備案の評価

中島 慎吾

駅前広場における対流空間と連続性による駅、周辺のつながりに関する研究

岸原 奈津樹

佐賀市における歩行者及び自転車の事故の分析

伊達 哲郎

経路探索における都市空間認知の特性

関口 和正

新興住宅地のコミュニティ活動における指向性と評価

大原 鉄平

時空間的分析による中心繁華街(中心市街地)の魅力についての研究
 ~佐賀市と鹿児島市をケーススタディとして~

広瀬 秀幸

佐賀市北部(大和・高木瀬)における高齢者のためのコミュニティバス導入可能性の研究

 

 

 

 

2004 

博士論文

Karin Limapornwanitch

Evaluation of urban land devpment and induced traffic using the integrated zonal impact analysis

 

修士論文 

尾島 亮太

都心の街路空間における物理的形態とイメージの関連性に関する研究

上原 浩

地方都市の居住ライフスタイルに関する研究 -居住志向性・居住地選択・住環境評価の視点から-

永家 忠司 

街頭犯罪における犯罪発生及び、犯罪不安ノ要因に関する研究

最所 崇

佐賀市におけるまちづくり団体の現代的公共性の評価に関する研究
 -水辺整備における住民参加に向けて-

西 康彦 

水辺空間整備プロセスにおける住民参加支援ツールの開発とその役割について -探しない水辺空間を事例として-

 

卒業論文

橋本 太志

建設による環境負荷物質の排出量変化分析 -佐賀県内住宅を事例として-

吉田 将輝

住環境における利便性の評価に関する研究 ~住民意識と地理情報指標による分析~

水町 桂子

都市街路空間における音環境に関する研究 -主観的評価、客観的評価及び空間形態の視点から-

馬場 ユリ

都市公園・緑地における音環境の形態とその評価に関する研究

濱端 恭平 

佐賀市の水路の類型化及びその体育形成との関わりについての研究

永島 力 

水辺空間における利用者活動と空間条件の関係

中居 和彰 

地方都市における郊外ショッピングモールの開発影響評価分析

児玉 裕輔

確率的セルモデルによる都市分散の分析

 

 

 

 

2003年度

修士論文

梅谷 聡 

地方都市における郊外型大規模商業施設の開発評価に関する研究

伊藤 博史 

広域的な構想策定におけるワークショップの実施目的とプロセスに関する研究 -市町村都市計画マスタープランと緑の基本計画を例として-

 

卒業論文

松雪 智恭

北九州における居住ライフスタイルを考慮した住環境評価に関する研究

諸富 研 

市街地における住環境整備手法の分析 ~福岡市の地区計画を事例として~

野中 隆裕

意識の時間的な変化に伴う居住ライフスタイルの把握 

永野 博信

街路空間におけるサウンドスケープ

山本 友其

都市公園のサウンドスケープにおける景観との関係

内田 星児

主観的情報が住民意識に与える影響についての研究 -水辺空間をじれいとして-

田中 勝也

郊外の大規模商業施設開発における魅力度評価

野中 政宏

ワークショップのプログラム・プロセスにおける現状把握と課題 -緑の基本計画を例に-

渡辺 信行

住環境評価におけるコンピュータ支援ツールに関する研究

 

 

 

 

2002年度

修士論文

矢野 貴士

コミュニティバス導入を想定した高齢者世帯の交通行動分析 ~高齢者の交通行動の変化が同居家族の交通行動に及ぼす影響~

 

卒業論文

上月 一郎

外国人の行動から見た都市空間情報の課題 -地方都市佐賀を事例として-

最所 崇

都市におけるまちづくり協議会の公共性

永家 忠司

地理情報システムを用いた住環境における量的評価の基礎的研究

西  康彦

城下町の構造と歴史的資産 -佐賀市内エビス像を事例として-

藤原 伸一

郊外型大型商業施設が及ぼす影響の捉え方に関する一考察

三根 祥三

自治体におけるインターネットを利用した住民参加型計画の現状と課題

上原 浩

地方都市における居住ライフスタイルを考慮した住環境評価に関する研究

尾島 亮太

空間構成と居住者特性から見た都心居住に関する研究

中山 基子

水辺空間の近接性から見た街区公園の役割

松藤 貴子

広域的都市公園におけるサウンドスケープの空間構成と評価-佐賀県立森林公園をケーススタディとして-

 

 

 

 

2001年度

修士論文

猪八重 拓郎

土地区画整理事業における計画策定支援手法に関する研究-望ましい計画づくりを目指して-

浦崎 慎也

ライフサイクルによる都市開発環境インパクト評価-ケーススタディ兵庫土地区画整理事業-

江頭 尚幸

佐賀市中心市街地における回遊行動のメカニズム

 

卒業論文

竹下 加奈子

都市計画支援のためのデータベース構築に関する研究」

平川 浩司

AHP手法を用いた水辺空間の問題の考察」

伊東 博史

都市計画マスタープラン策定プロセスにおける住民参加の現状と課題-九州内自治体の動向より-」

梅谷 聡

都市開発事業における影響評価に関する基礎的研究」

久保田 友也

高齢者世帯の交通行動 -コミュニティバスの実現に向けて-」

平田 康幸

水辺整備における住民の意向に関する研究 -兵庫南の事例-」(PDF)

峯 潤哉

中心市街地活性化のための支援策に関する一考察-九州内市町村を事例として-」(PDF)

吉玉 直幸

佐賀市における住環境評価に関する研究」

 

 

 

 

2000年度

修士論文

Rajah Indrayana

Traffic Impact Analysis in the Housing Development Undertaking by Private Sector-Case Study of Depok Municipality, Jakarta」

 

卒業論文

冨岡 稔

佐賀における中心市街地の回遊行動と魅力について

鳥越 大

都市開発地域で排出されるCO2のライフサイクルアセスメント評価-佐賀市兵庫土地区画整理地区のケース-

八多 智史

高齢者の外出行動から見た交通手段確保の必要性-コミュニティバスの提案に向けて-

樋口 智子

都市空間における市民意識と行動から見た「水辺」のあり方

 

 

 

 

1999年度

修士論文

Ling Chain ching

道路整備におけるBOT手法の適用とその課題-マレーシアの高速道路のケース-

 

卒業論文

猪八重 拓郎

城下町区域における佐賀市の都市構造と歴史的資産

矢野 貴士

佐賀市における自動車利用通勤行動特性から見たTDM施策の可能性

浦崎 慎也

ライフサイクルによる自動車・路面電車のCO2排出量の比較評価-熊本市のケーススタディ

奥田 誠

地方都市における中心商業市街地の問題の構造-佐賀市について-

松本 健司

高齢者の活動から見た都市施設整備の課題-佐賀市のケース-

吉本 祐子

個人の指向性と地域性に配慮した住環境評価の方法











 

参ります