帯屋 洋之 OBIYA Hiroyuki
 

 准教授/博士(工学

 専門分野:建設構造学

 担当科目:構造力学基礎 鉄骨構造学 他

※佐賀大学教員データベース:教員基礎情報


構造解析学:帯屋研究室

 

 現代の土木・建築設計においては,コンピュータによる構造解析が必要不可欠です。計算機の劇的な進歩により、最近ではどんなに複雑な形をした構造物であっても、その変形や力、損傷の状態などを簡単に知ることが出来るようになりました。本研究室では、計算機構造解析理論により、非常に大きな変形をする柔構造物(ケーブル構造や膜構造)の挙動追跡や、合理的な力の分布状態を実現するための構造物のカタチの創造にチャレンジしています。

 

※研究室オリジナルHP:帯屋研究室